長久手市社会福祉協議会トップページ > 長久手市社会福祉協議会の理念

長久手市社会福祉協議会の理念


社会福祉法人長久手市社会福祉協議会基本理念

〈アウトリーチ〉
  私たちは、住民を主体とした地域の様々な福祉課題を発見し、制度の狭間や支援につながりにくい方
 も支援できるよう職員自らが地域に出向いて問題解決のネットワークづくりに取り組みます。

〈協働と連携〉
   私たちは、地域における多様な生活課題を受け止め、地域における幅広い協働・連携の場づくりや仕
 組みづくりを行い、その解決や予防に向けて早期発見、早期対応に努めます。

〈専門的視野〉
  私たちは、専門職としての自覚と誇りを持ち、先駆的な精神によって、住民と同じ目線で、課題の解決
 に尽力します。

〈質の良いサービス提供〉
  私たちは、誰もが安心して生活を送ることのできる地域づくりを実現するために資質の向上と利用者本
 位の質の高い福祉サービスの提供に努めます。

〈組織のみえる化・透明性〉
  私たちは、職場内での強固な連携を基盤とし、役・職員が一体となって安全性の向上と事故等の防止
 に努め、健全で透明性の高い組織運営を行います。