長久手市社会福祉協議会トップページ > 生活困窮者自立支援相談事業

さまざまな理由で生活にお困りの方

 生活にお困りの方が困窮状態から脱却できるよう、関係機関等と連携して支援を行います。

長久手市くらし・しごと・つながり支援センター(生活困窮者自立支援事業)

 平成27年4月から「生活困窮者自立支援法」が施行され、長久手市から「自立相談支援事業」と「家計相談支援事業」を受託し、「長久手市くらし・しごと・つながり支援センター」を開設しています。

対象者
 市内在住で、経済的な問題などで生活にお困りの方。
  ※生活保護を受給されている方は対象外となります。

お気軽にご相談ください045132.jpg
●生活に困っているが、相談先がわからない。        
●収入がなく、家賃を払うことができない。
●失業した。間もなく仕事がなくなる。
●障がいや病気、家族の問題で仕事ができない。
●借金を抱えており、仕事をしているが生活が苦しい。
●お金がなくて病院に行けない。
●光熱水費や税金に未払いがある。                 
                              ・・・など

支援内容
 自立相談支援事業
  相談支援員が相談者の方の生活状況や問題、悩みに応じて、関連機関と連携・協力しな
  がら、包括的かつ継続的な支援を行います。
 家計相談支援事業
  家計相談支援員が相談者の方の家計再建を支援し、収支の改善や家計管理能力向上の支援を行います。

・支援窓口や利用できる制度等の案内、情報提供
・既存のサービス、支援窓口へのつなぎ
・関係機関や窓口への同行支援
・関係機関と連携しての支援 
・家計表の作成に基づく収支の改善計画
・債務整理や福祉資金貸付の紹介 


相談窓口
 開設曜日:火曜日から土曜日まで(月曜日が祝日の場合は、翌平日はお休み)
 開設時間:午前9時から午後4時まで
 ★電話でのご相談もお受けしています。 
 電話 0561-62-4700